fc2ブログ
admin≫

蔵王 

20061029112814.jpg

お釜
蔵王五色岳にある火山湖で、天候等諸条件によってエメラルドグリーン調やるり色調に湖面の色が変わり、豊かな表情を見せてくれる蔵王のシンボルです。蔵王エコーラインから蔵王ハイライン(有料道路)を登った駐車場に車を止めると、レストハウスまで徒歩3分、お釜の展望台までは徒歩5分という環境を整えています。
レストハウスまではバリアフリー対応になっていますので、どなたでも安心して観光が楽しめます。
aki_1zaonokouyou.jpg
蔵王エコーライン
昭和37年に開通した、宮城県と山形県を結ぶ山岳道路。宮城側からは火山岩むき出しの蔵王の男性的な姿を見られるほか、ゴールデンウィークには最高で約10メートルになる『雪の壁』、蔵王特有の高山植物とその花々、「ぶな」や「なら」等の樹木からなる新緑や紅葉等、シーズンごとの楽しみも味わうことができます。


miru_p01zaou.jpg

蔵王連峰
宮城県と山形県を分け隔てる山の連なりで、東北地方を南北に走る奥羽山脈系の1つです。
最高峰は中央蔵王にある熊野岳(1,841メートル)。以下屏風岳(1,825メートル)、刈田岳(1,758メートル)、杉ヶ峰(1,745メートル)と続きます。蔵王連邦は有史以来40数回の火山活動がある(直近では昭和37年に観測)活火山で、むき出しになっている明るい灰色の岩肌(主に安山岩)が非常に勇壮です。

miru_p06.jpg

樹氷(鑑賞ツアー)
冬季蔵王の風物詩です。蔵王に自生しているアオモリトドマツの葉に強い西風に乗った氷の粒が衝突してできるため、風上に向かって"成長"するその姿は『エビの尻尾』に例えられます。毎年1月中旬から3月下旬まで、スミカワスノパークから出ている雪上車『ワイルドモンスター』に乗って、深雪の樹氷地帯まで行くことができます。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

totoro0507 ♀

Author:totoro0507 ♀
身近な事などを書いてます。
後 自分で撮った写真も載せたり
ほのぼのとした気持ちで見てね~



- Information -

ようこそ トトロの部屋へ!
写真を色々載せて有ります
そして私の好きな音楽も^^
時間が有る限り
見て行って下さいね
写真はクリックすると
大きくなります
コメント頂けたら嬉しいです。
ではごゆっくりどうぞ!


-- E N D --
.
.
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -